2017年(平成29年)       全ての局が、エントリーも、参加もできます
50MHz/18MHz 5〜6月PKアワードマラソンコンテスト 規約受付
参加賞などや、各種の賞状が考えられます/適宜にご自身で製作できるのでぜひご参加ください

1. 開催日時 2017年(平成29年) 5月1日 00:00(JST) 〜 6月30日 23:59(JST)まで
        
移動局部門はその間の任意の3日間
                 ( 2か月毎日移動運用したとしてもその間の任意の3日間 )
2. 参加資格 日本国内のアマチュア局
3. 使用周波数帯 JARLバンドプラン、電波法令に従って運用してください
4. 参加部門および種目

(1) 50MHzシングルバンドの部   オールモード  モード別はありません
    移動局の部 (PKナンバーを持つ移動局)
    通常局の部 (PKナンバーを持たない移動局・通常の固定局・PKナンバーを持つ固定局)

(2) 18MHzシングルバンドの部   オールモード   モード別はありません
    移動局の部 (PKナンバーを持つ移動局)
    通常局の部 (PKナンバーを持たない移動局・通常の固定局・PKナンバーを持つ固定局)

移動局の部に参加する場合は、PKナンバーのリストの公園にて移動運用し、公園ナンバーを
  アナウンスもしくは送出してください。コンテスト用の特別なコンテストナンバーはありません

普通の 固定局 と移動局およびPKナンバーを持つ固定局は通常局の部への参加となります
 通常局の部に参加の場合、相手はPKナンバーを持つ移動局が相手です
  コンテスト用の特別なコンテストナンバーはありません。PKナンバーを持つ局と交信してください

5. 交信方法
    通常の交信( PK移動局のみPKナンバーを告知すること )
 
6. 得点の計算方法
   通常の完全に行われた交信を1点とし、計算方法は下記のとおりとする
    〇移動局の部門は、2017年(平成29年) 5月1日00:00(JST)〜6月30日23:59(JST)までの
      任意の3日間の移動運用してQSOした合計交信数を得点とする(不完全な交信はNG)
      ただし、3日間は異なる公園で1日1移動運用で得点計算をしてください
      1日に数か所移動運用した場合でも1番QSO数の多い場所のみで計算してください
      同一日、同一公園での同一局との重複交信の得点は認められません。
      日時及び移動公園が異なれば同一局との交信も有効です
    任意の3日間とは、3日移動運用した場合はその全部、3日以上移動運用した場合は
      その中から任意の3日間の合計をしてください(QSO数の多い方から3日分)
          
    〇通常局の部門は、PK局との交信の数
      2017年(平成29年) 5月1日00:00(JST)〜6月30日23:59(JST)までの間の
      異なるPK局とQSOした合計公園数を得点とする
      マラソンコンテストの得点は、単純に2か月間の異なる公園とのQSOの数ということです
      日時・局が異なっても同一公園は得点とはなりません

7. 申請の方法
  (1)申請は、自局のコールサイン、参加部門・種目、下記の必要事項を
                 コンテスト用のメールアドレスに送付してください。
    運用記録としてのログの提出は必要ありません。
      ・ 移動局の部に参加の場合、
         3日分の各日付、交信局数、移動場所と3日間の合計交信局数
         もちろんファイルを提出していただいてもけっこうです
      ・ 通常局の部に参加の場合
         交信した、県とPK番号の一覧表(日時やコールサインがなくても可)
         もちろんファイルを提出していただいてもけっこうです

      他のメールアドレスに送ると、コンテスト担当者が受け取ることができません。

  (2) どの部門にも重複して参加することは可能ですが、申請は別々のメールで送ってください
    
  (3) 各部門とも最低20局以上で申請してください

  (4) 結果は公園アワードのホームページ上で発表します      賞状例はこちら
      賞状はご自分で作成してください
      (現在PDFファイルですが、発表時には内容が変更できるワードファイルにします)

  (5) 提出締切日 7月末日

  (6) 提出先  KST RC 公園アワードマラソンコンテスト係
                         

  コンテストに関する質問もここにしてください 
                         

                    もどる